長崎招待ラグビー「長崎ドリームチーム VS 筑波大」

去る4月16日、長崎市総合運動公園かきどまり陸上競技場にて開催された第41回長崎招待ラグビーの中で、長崎県出身のトップリーガーと社会人選手が主体の長崎ドリームチームと、対するは関東大学対抗戦Aグループの実力校である筑波大学との試合が行われました。
 
 
奮戦する選手達の中に奨学生の前田君(筑波大)とOBである杉永選手(キヤノン)の姿が!

試合は0-59で筑波大が勝利し、残念ながら長崎ドリームチームはノートライに終わってしまいましたが、ナンバー8の杉永選手(長崎南山高卒)は2度筑波大ゴールラインに肉薄する等トップリーガーの面目躍如。もう一方では筑波大CTBの前田君(海星高卒)も2トライの大活躍でした。
 

Other info

ページの先頭へ戻る